2014年首里城祭特別演奏(その3)

HOME > 活動レポート > 2014年首里城祭特別演奏(その3)

2014年首里城祭特別演奏(その3)

さて、一度ホテルに戻り、着替えを。

改めて国際通りへ戻り、ライブハウスでの打ち上げパーティを行いました。


歌手の「Cojaco」さんと「かおるシーサー」さんをお呼びし生歌を拝聴しながらの打ち上げ。演奏した「安里屋ゆんた」や「芭蕉布」などを披露して頂き、また「赤田首里殿内(あかさすんどぅち)」では振り付けも教えてもらいながらの楽しいパーティでした。

————————————————————————————–


いよいよ沖縄演奏旅行も最終日。国内旅行ということもあって、日程は2泊3日。あっという間に帰港です。

昨日の天気は嘘のように、この日も26度を軽く超える天気。日中は30度近くを体感するほど気温も上がっていきました。


朝8時にホテルをチェックアウトして一路北へ。

最初の目的地は伊江島を正面に見る「美ら海水族館」です。

さらに北上して古宇利島オーシャンタワーに向かいました。

再びバスを走らせ、昼13時。沖縄で最後の食事はフルーツパーク2Fの食堂です。

出てきたのは予想外に「鶏まぶし」。愛知地元の食べ物がこんな形で出てきて思わず皆で笑ってしまいました。ところがこれが予想以上においしく、中には、一番お気に入りと声を掛ける会員も。食べなれた食事にお腹を満たし、1Fで買い物をしてバスは空港へ。

2時間の車中移動で皆、夢の中でした。


空港脇のパイナップルパークで最後の買い物をして空港へ。2泊3日の短い日程でしたが、とても思い出深い演奏旅行になりました。

この後の演奏動画の編集、そしてカメラマンが送ってくれる写真を見るのが楽しみです。

ページトップへ