琴伝流大正琴第26回全国大会(東京・日本武道館) 2日目

HOME > 活動レポート > 琴伝流大正琴第26回全国大会(東京・日本武道館) 2日目

琴伝流大正琴第26回全国大会(東京・日本武道館) 2日目

浅草で食事をとり、この日は宿へと向かいました。


何度も訪れた東京ですが、その都度、ホテルや旅館は郊外が多かったです。そんな中、今回は都内・・・それも新宿にホテルを用意してもらいました。

明日は演奏会なので、深夜に出歩く人も殆どいませんでしたが、私はちょっと懐かしく歌舞伎町へ。

そのまま、前日(15日)の日程は終わりました。



さて、演奏当日(16日)。この日も天気に恵まれ先週までの台風はウソのようです。

途中、皇居前を通り・・・・









日本武道館です!!会員一同、会服に身を包み、この日までに練習してきた『百万本のバラ』と『昴』の2曲を演奏してきました。後から、他の演者から、

・ 「最終日にもう一度、司会の方が着物で参加された方々を話題にされてましたよ」

・ 「音がとても綺麗でした。またとても楽しそうでした」

と褒めていただき、会員一同、足取り軽く帰路に着きました。


帰りにお台場へ立ち寄り、船の科学館で昼食を。その後、高速道路を使い一路、各集合場所へとバスはむかいました。

満足のいく演奏が出来、天候にも恵まれ、とても楽しい全国大会でした。

ページトップへ