シニアコンサート動画の公開

シニアコンサート動画の公開

昨年、2020年11月18日に鎌倉芸術館で行われた「第14回シニアコンサート」に、弦洲会より東三河支部・豊田支部からの有志による合同グループで参加しました。新型コロナウィルスの影響を受ける形で、運営や各個人それぞれ対応に充分配慮されての演奏会となりました。難しい環境で集中し難い中での舞台でしたが、そのパフォーマンスが琴伝流のYouTube上でアップされました。

 

小牧市民まつり・・・「お家de小牧市民まつり」

小牧市で毎年夏に行われる「小牧市民まつり」は2020年の今年、コロナ感染症拡大の影響を受け中止となりました。そこで同市では 『お家de小牧市民まつり』 と題してインターネット上で2020年12月中旬から21年夏にかけて、各団体の活動を公開することになりました。弦洲会としても参加をするために動画を作成し投稿します。先だってYouTubeで公開をします。是非、お楽しみください。

弦洲会東三河支部 桜洲会「第35回 大正琴のしらべ」

2020年10月9日、昨年末より世の中を賑わせている新型コロナウイルス感染症の影響を受け、延期が続いていました弦洲会東三河支部 桜洲会の定例演奏会である「大正琴のしらべ」が行われました。

感染対策を十分にとるため、会場を砥鹿神社内の参集殿をお借りして、入場者の体温測定や消毒、ソーシャルディスタンスの確保など過去に経験のない配慮のもとで行われたこともあり、普段とは違う緊張感や気持ちの中での演奏会でしたが、30曲近い演目を一つづつ丁寧に披露していきながら、とても思い出深い一日となりました。

ミャンマー友好公演会 ~追記~

現地「ジャンクション・シティ」でのFacebookにて紹介されていました。下記にリンクを張っておきます。

 

 

Junction City (2020年1月29日投稿)

 

 

 

https://www.facebook.com/1579623925652338/posts/2556081931339861/

 

ミャンマー友好公演紀行 ~その4~

気が付けば今回の演奏旅行も最終日(2月1日)になりました。最終日の工程は初日のジャンクション・シティ向いにある『ボージョー・アウン・サン・マーケット』へお邪魔しました。いわゆる集合マーケットです。

  

少数民族の生地・織物や小物、Tシャツやロンジーなどが販売されてました。中では上手に日本語を話す子供達もいて、買い物だけでなくおしゃべりもとても楽しかった。不十分だった分のお土産を整え、昼食会場へ・・・。

 

地元少数民族「シャン族」の郷土料理のお店『Shan Yoe Yar』が最終日の昼食になります。シャンヌードルや揚げ豆腐など食べやすい、優しい味の料理でした。今回の旅行は本当に食事には苦労がありません。

 

  

空港へ向かう前に急遽、予定になかった『チャウタッジー・パゴダ』へ向かいました。ヤンゴンの観光では外せない場所ということで時間調整をしてもらい見学可能となりました。ここは涅槃仏(寝釈迦像)が有名ということで、しっかり観光です。

急遽ということで準備は不十分だったのですが、パゴタでの作法の「素足」にはもう慣れバスを降りるときには裸足に。正式な参拝方法も教えてもらい貴重な経験を一つ増やすことが出来ました。

  

いよいよ帰国の準備を。改めてホテルに戻り荷物をバスに積み空港へ。気温は30度ほどあったのですが、半袖シャツでも上着を羽織っても問題ないほど過ごしやすい環境に少し後ろ髪を引かれながら空港へ。体調を崩す会員も出ず、多くの出会いと思い出をもって帰国となりました。

  

 

 

今回の旅行先で多くのお手伝いをしていただいたガイドさん。ありがとうございました。

ページトップへ