弦洲会コミュニティブログ

HOME > 弦洲会コミュニティブログ > 日々の想い

養老町で・・・

台風の真っただ中で行われた「養老改元1300年」。

改めて天候の影響を考えさせられた…(ー ー;)

実は先週、合同練習だけでなく地元・小牧市の市民祭りがあり、隔年で参加してます。今年はたまたま、それに外れてたんだけど、市の会報では屋外ステージ、縁日、パレード、遊具は全て中止。ただ市民会館内のステージと展示は実施・決行で…。

いや、お客さん、来れないでしょ…(汗)

そうやって考えると、今回の会場のお客さんの数は凄かった。(=゚ω゚)ノ

好みの曲

例年・・・というか、ここ何年かは出来ていなのですが、中央大会の基本となるのは「10月開催」。今年は12月頭ということもあって若干の予定調整がいりますが、多くのグループが来年度の曲決め・練習が始まりました。

各教室では当然、会員の好きな曲を最優先で行ってますが、こと有志のグループは少し我が儘を言わせてもらい自分の好みを持ち込んでます(。-人-。) ゴメンネ

名古屋・刈谷を中心としたグループ・PaFF(パフ)では中島みゆきの「糸」を。豊田市での有志・T.O.P.S.(トップス)では忌野清志郎の「Daydream Believer(デイドリーム・ビリーバー)」。そして今日、教室があった知立市での有志グループ・Pochette(ポシェット)では宮崎駿作品の「となりのトトロ」のテーマ曲。そして槇原敬之の「どんなときも」を。おそらくこれらの曲、現会員さんの多くは『よく知らない』曲だと思います(^^;)

個人的な好みに付き合ってもらい申し訳なく思うところもあるのですが、ここからより多くの人に興味を持ってもらえるものへと広がっていくとこを期待しつつ・・・(`・ω・´)ゞ

新曲

豊田市で活動している豊田支部。先月末、中央大会や養老町、地区での演奏が控えていますが少しずつ来年度用の曲が始まっています♪

第3土曜の教室は有志グループ『T.O.P.S.』。有志なので選曲も少し変わったものを用意しています。で今回は数か月前に仕上げ、どこもやる予定の無かった「Daydream Believer」を。

それと「サン・トワ・マミー」に「マイ・ウェイ」を加えた3曲が来年度の支部大会用になります。すっごい楽しみなんですが、毎年恒例のパート分けは憂鬱です(;^ω^)

少しでも楽しくと、毎年ゲームを用意してまして。「黒ひげ危機一髪」「ビンゴ」「スマホアプリでエアくじ」「おもちゃ・ポッキーゲーム」、そして今年は・・・「トイレの花子さん」(笑)

一応、決まったのですが・・・今回はいまいち盛り上がりに欠けたような(;^_^A

いい感じでパート決めが出来る方法はないでしょうか・・・。ベースが好きでE・ベースで学校まで通った私なので、ここまで毛嫌いされると、ちょっと悲しいです。低音楽器の良さが伝えられてないです(´・ω・`)

準備

10月も半分を過ぎ、いよいよ各演奏会の準備が最終段階に入ってきました。

各教室は月に2回・・・つまり2週間に1回しか教室がないので、単純に演奏会前の14日間が舞台前最後の教室になります(;^_^A

10月は来週の29日に弦洲会全域の中の有志が出演する「養老改元1300年祭」。11月3日に緑区にあるコミュニティ・センターで名古屋支部の1グループが。11月14日にはシニアコンサートへ豊田・知立支部の会員、そして東三河支部のグループ。11月18日に小牧市でのロビーコンサート。こちらは尾北地区全員ですね。聞くところだと、この期間中に豊田の本地地区でも1つ舞台があるとか。

なにより12月5日の「中央大会」へラストスパートが始まります。有志のグループは月に1回・・・つまり11月の1回を経て、本番です。あ””~多分、会員さんよりドキドキしてます(笑)

豊田文化センター

先日告知した豊田中日文化センターの「芸能フェスティバル」。そのプログラムが手元に届きました。

スキャンではなくてスマホ・カメラなので画像は良くないですが。出番は…

ちょうどお昼からの様です。

第二日曜ならスケジュール、空いてたかな。ちょっと覗きに行けるかも(╹◡╹)

ページトップへ