新着情報

HOME > 2011年3月

東北関東大震災の被災者の皆様方に謹んで心より御見舞い申し上げます。

東北関東大震災(東北地方太平洋沖代地震)の被災者の皆様方に謹んで心より御見舞い申し上げます。


歴史上でも例を見ない未曾有の大災害により、多くを失われた被災者の皆様方にはお慰めの言葉もありません。日々刻一刻と放送される情報に耳を傾け、又、テレビの画面に映し出される情景に深く胸を痛めております。月並みではございますが、どうか皆様方の心身の御健康と被災地の一日も早い復興を弦洲会一同、心より、強く強くお祈り申し上げます。

「第3回ロシア・エルミタージュ日露国際文化交流祭」参加募集のご案内

7月に予定している海外公演の募集が始まりました。

今回はロシア・サンクトペテルブルグ市にあるエルミタージュ美術館で行われる、「エルミタージュ日露国際文化交流祭」に大正琴では単独の演奏の話が来ました。今回の舞台は国を代表する企画として、記録上初めての事になります。

いつも通り、経験年数や技術は問いません。是非、一人でも多くの会員に、また会員以外でも応援やツアーへの同行は可能ですので、申し込みをお待ちしています。

  • 世界三大美術館の1つ、エルミタージュ美術館内のエルミタージュ劇場での演奏です。
  • 出発はセントレア中部国際空港を予定しています。
  • 観光としては一番のシーズンとなる7月の企画です。
  • 記録上ロシアで、大正琴を国の行事として演奏するのは初めての事になります。
  • 数曲、エルミタージュ専属のオーケストラ団員と合同で演奏します。
  • オプションは設けません(希望は別ですが)。単独での行動をお願いすることはありませんので、安心して参加してください。
  • 二人部屋が基本です。ご家族、ご友人、ご夫婦でも参加していただけます。
  • 旅行での荷物は玄関先まで集荷に伺います(希望者)。当日はハンドバッグ、貴重品だけもって空港までお越し下さい。
  • 行程中に一度は日本食をとっていただけるよう手配してあります。

第3回エルミタージュ日露国際文化交流祭 パンフレット表紙 パンフレット 「ごあいさつ」のページ
開催概要 エルミタージュ劇場 専属オーケストラ 集合写真

※パンフレットは5月開催になっていますが、企画調整の為、現時点(3月5日)では7月9日出発・16日帰国の予定になっています。演奏日はその行程の中で2日間、会場は別ですが同プログラムを行う予定です。日程は改めて告知をすることになります。

ページトップへ